MENU

画像

もうすぐ春、となると衣替え・冬服の整理の季節でもありますね。

 

いつもの家事と仕事に加え、家族の衣類までも整理しなければならいですし、収納ボックスの移動などもあるので大変です。なるべくサッサッと済ませたいところです。

 

 

 

 

 

【ショック・・・コートにカビが生えてしまった】

 

 

 

衣替えの時期になると思い出す私の失敗談があります。それは、面倒くさがってコートをクリーニングに出さないでいたら、カビが生えてしまったことです。

 

 

 

ホコリを取って汚れているところを軽く拭いて、後でクリーニングに持っていけばいいや」と思っていたのですが、忙しくてついつい放置し、そのまま忘れてしまいました。

 

 

 

そして、次のシーズンにクローゼットからコートを出してみて「ギョッ!」としました。

 

袖、首の襟足、ポケット部分に白カビが生えていたんです。

 

 

 

その時は、カビの量に驚いてしまい、クリーニングに持っていくという発想も湧かず、ショックなままにゴミ袋に入れて処分しました。

 

 

 

ちなみに、夫はジャケットをコート替わりにしていたことがあったのですが、そのジャケットがカビだらけになって驚いて捨てた経験がありました。夫婦揃って同じ失敗をしていました。

 

 

 

とてもお気に入りのジャケットだったので、着る頻度が多かった分、汚れていたのだと思います。

 

 

 

夫に「そんなに汚れていないからこのコートはクリーニングに出さなくてもいいよ」と言われることもあるのですが、もし生えてしまった場合、他の服にもカビの胞子が繁殖したら嫌ですし、カビは呼吸器やアレルギーの健康被害の可能性もありますから、それ以来はどんなに忙しくてもクリーニングに出すようになりました。

 

 

 

 

 

【一番外側に着ているコートが、汚れていないはずがなかった】

 

 

 

クリーニング店の方に聞いたところ、「カビの程度や種類、コートの生地などにもよりますが、気軽にお問合せ下さいね。コートにカビが生えた、とおっしゃるお客様はとても多いですよ。」とのことでした。

 

 

 

また、コートや時々しか着ないフォーマルスーツ、礼服などは、クローゼットの中に仕舞われる期間が長いので、通常のクリーニング以外にも汗抜き加工をした方が良いとのことです。

 

 

 

コートって直接は肌に触れないので、汗や皮脂がついているとは思っていなかったのですが、そんなことはなく、やはり汗や皮脂などの汚れている部分からカビが生えやすいそうです。

 

 

 

もちろん、住居環境によって湿気が溜まりやすい場所もありますし、空気の動かないクローゼットの中の湿気対策も必要ではあるのですが、まず、衣服についている汚れを取り除いておくことが基本になるようです。

 

 

 

他にも、雨や雪でも汚れていますし、子どもはあちこちを触るので袖や裾はよく汚します。お菓子の食べかすもよくこぼしていますし、何か触って汚れた手をさりげなくコートで拭いていることもあって「こら、ハンカチで拭いてちょうだい!」なんてこともしょっちゅうです。

 

 

 

よく考えてみたら、一番外側に着ている服なので一番汚れて当たり前ですよね。座りシワもできやすいし、シルエットも崩れやすいのに、家で気軽に洗ったりアイロンをかけられるものでもありません。

 

 

 

仮に我が家で洗ったとしても、干す場所に困ります。他の洗濯物もありますし、会社が休みの日に晴天に恵まれてパリッと干せればいいのですが、運任せになってしまいます。

 

 

 

 

 

【クリーニング店によって料金・サービスが違うので比較をおすすめします】

 

 

 

忙しくてつい忘れがちなクリーニングですが、マメに利用していると割引クーポンをもらえたり、キャンペーンがあったりするのでお得に利用できるというメリットがあります。

 

 

 

クリーニング店も数多くあり、会社の帰りに寄れる、子どもの塾の送り迎えで寄れる、スーパーの買い物ついでに利用できる、営業時間が長い・・・など気軽に立ち寄れるクリーニング店が便利ですよね。できれば、複数のお店を利用してみることをおすすめします。意外なほどに料金やサービス内容に差があるので、ちょっと驚きます。

 

 

 

コートは、通勤用、普段用、お出掛け用という様に2、3着持っていることが多いと思います。夫婦で5着はあると思いますので、もし同じようなコートがあれば、試しにAクリーニング店に1着、Bクリーニング店に1着、と出してみると、料金やサービスの比較ができます。

 

 

 

ちょっと面倒に思うのはこの時だけですので、まずはよく通る道やよく行くスーパーなどにクリーニング店があるかチェックしてみてください。

 

 

 

私は引っ越しをしたばかりで、どこにどんなクリーニング店があるか分からず、よく行くスーパーと子どもの送り迎えで通る道のクリーニング店をそれぞれ利用してみました。両方とも同じ生地のスーツですが、料金・仕上がりの早さ・キャンペーンの頻度が全く違ったので「比較して良かった!」と思いました。

 

 

 

家族のコート6着分のクリーニング料金が、なんとちょっと豪華なランチ代ほどお得になりました。

 

 

 

それから一番感じたことは、店員さんの対応の違いです。

 

受付の際にポケットの中、取れかかっているボタンはないかなどを丁寧に確認してくれるお店と、ほとんどしないお店があります。ほかにも「このシミならばこのコースで何日くらいかかります」という知識のある店員さんがいるお店の方が、頼りになります。

 

 

 

忙しいからこそ、クリーニングを利用してラクをしましょう。

 

私のように、コートにカビを生やしてしまったあげく、クローゼットの中を掃除したり、他の服にもカビが生えていないかをチェックするのは、せっかくの休みがもったいないですし、疲れます!

 

 

 

 

 


このページの先頭へ